<スポンサーリンク>



2型糖尿病宣告を受けて、治療を初めてからすでに2年8ヶ月。

HbA1cでいうと、宣告時の11.8から5.8まで下がったものの、このところはずっと7.0〜7.1で推移です。

カーボカウントは習慣化したのですけど、これじゃいけないということで運動療法も真面目に取り組むことにします。


今年に入ってからは…


すでに1月、3月、5月に定期的な専門医受診をしていますが、HbA1cは昨年秋くらいから、ずっと7.0付近で横ばいです。

昨年末から始めたカーボカウントのほうは、1日15カーボ(1カーボ糖質15g)で継続しています。

急激に血糖値が上昇しないような食事コントロールはできていると思います。

でも…

なんと、体重はここ半年間くらいで3kgくらい増加してしまいました。

おひおひですね。

思い当たる点とその対処として、本気でやり直そうと考えたのが「運動療法の見直し」です。


実は、もっとストレートな動機でいうと…

この記事の挑戦が全くダメだったことが一番なんです(>_<)


運動療法、これまでとこれから


2年8ヶ月前の2型糖尿病宣告以来、ちょくちょく歩くようにはしています。

平均すると1日5000〜8000歩くらいは歩いているでしょうか。

しかし、別段早足で歩くわけでもなく、十分な運動量になっていないことは確かです。

ときどき、思い出したようにジョギングをするも、長続きせず。

一時期は、1日200km、月間1500kmくらい走っていた自転車も、このところ乗らない(>_<)

年明け、やっぱり筋肉量を増やさなければという医者のアドバイスに基づき、スロトレに挑戦するも習慣化せず。

そして、5月の定期検診では、相変わらずのHbA1c 7.1。


で、急に運動を増やしても、年が年だけに(還暦!)無理は禁物。

なので、ここ1ヶ月間は、習慣化を目的に、ちょいちょいジョギングしてきました。

しかも山道!

スロトレや自転車も再開。

なんとか続けられそうだということを実感したので、本日6/6から1ヶ月間、本気で(ただし無理をせずに)運動療法に取り組むことにします。


若い頃のジョギングなどは、とにかくスピード&時間を気にしまくりでしたけど、今回は、スピードも時間も気にせずに楽しみながらやることを第一に実行し続けます。

今回やることは次の通り。

  • 週4〜5日程度のスロトレ(筋肉量アップが目的)
  • 週4日程度の坂道ジョギングと坂道を取り入れた自転車走

スタート時点の数値


これから週1度の頻度で、数値を比較していきます。

その元データとして記録しておきます。


[1] 体重〜74.1kg

2型糖尿病宣告前は、80kg近くまでいっちゃいました。

身長161cmですから、激太り状態です(>_<)

2型糖尿病治療を開始してからは71kgくらいまで減ったのですが、それがいつのまにか74kgに…。





一番の原因は、圧倒的な運動不足だと認識しています。

1ヶ月後には、無理のないやり方で70kgを100gでも切りたいと思っています。

具体的には、69kg(△5.1kg)を目標とします。


[2] BMI〜28.4

体重80kgのときは、BMIは30.9と30台の大台でした。

1ヶ月後、目標通りに69kgくらいになると…

BMI目標値は、26.6。

まだ標準ゾーンには入りませんが、いまより若干減少します。


[3] 腹囲〜94.5cm

体重80kgのときは、腹囲は100cmオーバーでした。

体重71kgの頃は、90cm切るかというところまできたのですが…。

1ヶ月後の目標は、89cm(△5.5cm)です。


[4] 基礎代謝〜1654

基礎代謝っての増加をどう予測したらいいのかよくわかりません。

とりあえず、目標は1701(+47)〜1700越に設定します。


[5] 体脂肪率〜27.3

体脂肪率も基礎代謝同様、どの程度を目標値にしたらいいのかわかりません。

とりあえずですが、目標は26.9(△0.4)に設定します。


[6] 内蔵脂肪レベル〜17

昨年末にやった人間ドックでは、内蔵脂肪がひどいぞ…と言われました。

なので、これは重点的に注目すべき数値なのですが、これまた目標値の設定がわかりません。

とりあえずですけど、目標は16(△1)に設定します。


[7] 骨格筋率〜31.6

これまた、目標がわからん(>_<)

とりあえず、目標は30.9(△0.7)に設定します。


[8] 体年齢〜60

これもどれくらいを目標値にしたらいいか全くわかりません。

ちなみに体年齢60歳は、実年齢と同じです。

とりあえず、目標は59(△1)に設定します。


まとめ


今後、週1回、毎週火曜日に上記8つの数値について記録することにします。

大切なことは、無理をしすぎないということです。

そして、「習慣化」を第一に考えるということです。


1ヶ月後の変化が楽しみです♪

※冒頭の画像出典:ぱくたそ



<スポンサーリンク>